キャパとゲルダ(NF・原作アメリカ)

マーク・アロンソン/マリナ・ブドーズ 著/原田勝 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本ノンフィクション/nonfiction

『キャパとゲルダ:ふたりの戦場カメラマン』

激動の1930年代ヨーロッパで戦場カメラマンとして活動したロバート・キャパと、公私ともにパートナーだったゲルダ・タローの評伝。パリで出会い、ユダヤ人としてファシズムにあらがい、スペイン内戦からベトナム戦争まで、危険な戦地に身を投じて写真を撮り続けたふたりの軌跡を、豊富な資料をもとにまとめた労作である。前線の兵士や戦時下の人びとの素顔を写した80枚を超す写真が、なによりも雄弁に時代の真実を伝える。この時代に、女性ながら報道カメラマンとして自立しようと闘ったゲルダにも、焦点が当てられているのが興味深い。(福本)

出版社 あすなろ書房
初版年 2019年
ISBN
ページ数 304頁
サイズ 20×16
対象年齢 12歳から
キーワード 写真 報道 戦争 伝記

  • 2019
  • 304 pages
  • 20×16
  • Age 12 +

本を探す/book search