プールのひは、おなかいたいひ(絵本・原作アメリカ)

ヘウォン・ユン 作/ふしみみさを 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本絵本/picture books

『プールのひは、おなかいたいひ』

主人公は、水が怖くて泳げない少女。扉に、身体を固くしてプールの淵に立つ少女の後ろ姿が描かれる。つらい気持ちがひしひしと伝わり、本文に入る前から引き込まれる。「わたし」は、水泳教室の日の朝に必ずおなかが痛くなる。水着になるけれど、プールには入れない。ある日、今まで、無理しなくていいと言ってくれていた先生に抱っこされて入ってみると、水中でバタ足ができた。小さな自信をきっかけに、少女が少しずつ苦手を克服し、嫌いだったプールが好きになるまでの物語。柔らかい色彩の温かい絵でていねいに描かれる。(代田)

出版社 光村教育図書
初版年 2019年
ISBN
ページ数 40頁
サイズ 23×26
対象年齢 6歳から
キーワード プール 水泳 腹痛 ずる休み

  • 2019
  • 40 pages
  • 23×26
  • Age 6 +

本を探す/book search