アストリッド・リンドグレーン記念児童文学賞

スウェーデンの児童文学作家アストリッド・リンドグレーンを記念して、スウェーデン政府が2002年に創設した賞です。子どもの本の作家、画家、読書活動のプロモーターなど、子どもの本に関わる広い範囲を対象に毎年授与されます。2005年には、荒井良二が授賞しました。JBBYは、日本で推薦権をもつ4団体のうちのひとつです。

・リンドグレーン記念児童文学賞オフィシャルサイト→http://www.alma.se/en/

*歴代受賞者一覧

受賞者1
2019バルト・ムイヤールト(ベルギー/作家)
2018ジャクリーン・ウッドソン(アメリカ/作家)
2017ヴォルフ・エァルブルッフ(ドイツ/画家)
2016メグ・ローゾフ(アメリカ/作家)
2015プライサ(南アフリカの読書推進団体)
2014バルブロ・リンドグレーン(スウェーデン/作家)
2013イソール(アルゼンチン/画家)
2012フース・コイヤー(オランダ/作家)
2011ショーン・タン(オーストラリア/画家)
2010キティ・クローザー(ベルギー/画家)
2009タメール教育研究所(パレスチナ/読書推進団体)
2008ソーニャ・ハートネット(オーストラリア/作家)
2007バンコ・デル・リブロ(ベネズエラ/読書推進団体)
2006キャサリン・パターソン(アメリカ/作家)
2005荒井良二(日本/画家)
2005フィリップ・プルマン(イギリス/作家)
2004リジア・ボジュンガ・ヌーネス(ブラジル/作家)
2003モーリス・センダック(アメリカ/画家)
2003クリスティーネ・ネストリンガー(オーストリア/作家)

*日本の推薦一覧

推薦
2020田島征三(日本/絵本作家)
2014駒形克己(日本/造本家)
2013駒形克己(日本/造本家)
2011AWIC(インドの読書推進団体)
2008神沢利子(日本/作家)